読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RunningCSharp

.net中心の開発話。記事は個人の見解であり、所属組織を代表するものてはありません。

Xamarin:PCLに埋め込みリソースとしてテキストなどのファイルを配置し、そのファイルを読み込む

PCLプロジェクトに「埋め込みリソース」としてファイルを配置し、そのファイルを読み込む例を記載します。 今回の例はxmlファイルですが、テキストでも同様の方法で読み込めます。

下記の配置のファイルを読み込む例です。

f:id:ys-soniclab:20160905213320p:plain

//typeofの引数には、このメソッドが実装されているクラスを指定してください
var assembly = typeof(MainPageViewModel).GetTypeInfo().Assembly;
using (Stream stream = assembly.GetManifestResourceStream("FlashCard.Data.initialData.xml"))
using (StreamReader reader = new StreamReader(stream))
{
    //下記例は両方実行しようとするとエラーになるため、文字列かxmlどちらかのみ実行してください。

    //文字列として読み込む例
    string str = await reader.ReadToEndAsync();
    //xmlをデシリアライズする例
    System.Xml.Serialization.XmlSerializer serializer =
        new System.Xml.Serialization.XmlSerializer(typeof(FlashCardList));
    var list = serializer.Deserialize(reader) as FlashCardList;
}