読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RunningCSharp

.net中心の開発話。記事は個人の見解であり、所属組織を代表するものてはありません。

Xamarin+Azure:Mobile Apps Quickstart templateを使ってAzure Mobile Appを作成した話

Azure Xamarin C#

埼玉・春日部で開催された「JXUG Xamarin もくもく会」に参加してきました。

ytabuchi.hatenablog.com

上記企画のTシャツがほしいからと、

ytabuchi.hatenablog.com

上記のリンクの通りにAzureのアプリケーションを作り、Xamarinで動くサンプルをダウンロードし、動作している動画をTwitterに投稿しました。

twitter.com

とても手軽にAzureに接続してデータ送信できるアプリケーションを作成できて感動しました。

なお私は以前Azureのお試し登録を行ってしまっていた為初回登録時の2万円分くらいの無料枠がないため、

無料のVisual Studio Dev Essentialsで、毎月3000円のAzure無料枠を活用しようsatonaoki.wordpress.com

上記の方法で月3000円の無料枠がもらえる形で登録しなおしました。

(初回の無料枠を使い切った状態から直接登録しようとしたときはうまくいかず、一度従量課金サブスクリプションを作ってからだと登録できました。)

会場で企画の紹介や手順の解説をして下さった皆様、有難う御座いました。